食欲の春、全国がやってくる 佐賀玉屋 春の全国うまいもの大会

食欲の春、全国がやってくる 佐賀玉屋 春の全国うまいもの大会

一雨ごとに春が近づく今日この頃です。

 

そんな中、もっと春を感じたい貴方へ、是非佐賀玉屋へ足をのばされることをお勧めします。

 

佐賀玉屋は佐賀県の老舗百貨店であり、以前は福岡や北九州にも店舗があり、現在も佐賀県と長崎県の佐世保に展開している。

因みにここで買い物をした際、関東の人からすると「あれ?高島屋?」と思いがちであるが、これは買い物袋に見覚えのある薔薇マークのおかげであり、どうやらこれは調べてみると高島屋が主体となり仕入れや配送等を分担するハイランドグループというものに玉屋も入っているかららしい。

 

佐賀玉屋には近くにいくつもの駐車場があり、玉屋で買い物をすれば南館(本館と道路を隔て隣)の1Fにて駐車無料の手続きを取ってもらう事が出来る(1時間半?)のがありがたい。

平日昼はタクシーやバスでハイソな方々が買い物を楽しんでいるが、休日は比較的駐車場が混むと思われる。

 

南から本館を臨む。佐賀には珍しい高層ビル

 

という訳で今回は佐賀玉屋6Fに向かう。テレビ等でもやっていたが、どうやらここで「春の全国うまいもの大会」というものが行われるようだ。いきなり全国に出られるなんてマイナーな部活ぐらいしかありえないが、どうやらこれは物産展らしい。

佐賀玉屋の物産展というと、北海道物産展が特に有名であり、時期になると大勢の客でにぎわうわけだが、今回の春の物産展は初めてのトライなので少し緊張するが、さっそくエスカレーターで6階へ。

 

 

気持ち赤色が多い

 

6階に到着すると、いい香りとにぎやかな声が聞こえてくる。声のするほうに向かうと景気の良い呼び込みの声と家族連れが美味しそうに全国うまいものを頬張る姿。入口の豚まんに心を奪われそうなのを我慢し少し周遊してみる。

 

個人的な話だが餅に目がない、味はさっぱりキレ良く、餅の弾力も○

 

もはや全国から世界レベルの戦い。個人的には風来坊のほうが好きだが

 

餃子のおっちゃんの逞しさ

 

一通りぐるぐる回り、寿司、肉まんから餃子、珍味、デザートまで幅広いラインナップでお出迎え、財布を持つ手がついつい緩んでしまうのも春だから仕方ないか。

 

結局今回は豚まん、餃子、くし団子をチョイス、近くの飲食スペースで食べようかとも思ったが皆がワイワイ楽しそうにしていたので自宅に戻りゆっくりいただくことに。やっぱり美味いね、炭水化物は。

 

定期的に行われている玉屋の物産展は勿論人気だが、地下の食品館を中心とした品はやっぱり良いモノが揃っているらしい。どうしても百貨店は敷居と価格が高く、足はついついショッピングモールやスーパーへ向かってしまうものだが、折角のこういう機会で遠出してみるのも良いのかもしれない。

 

あの、ミルクレープみたいなやつ勇気出して買えばよかった。。。

 

(ちなみに本物産展は3/26に終了、次回を震えて待て!)

 

 


佐賀玉屋

佐賀県佐賀市中の小路2-5

http://www.saga-tamaya.co.jp/

イベント・催しカテゴリの最新記事