未分類 佐賀の七賢人佐賀市大隈重信大隈重信記念館早稲田早稲田大学記念館重要文化財

佐賀が誇る七賢人を知る 大隈重信記念館

未分類
dav
この記事は約7分で読めます。

たまには賢くなりたい。そんなときはありませんか。

私はあります。

 

そんな時に重宝するのは言うまでもなく、博物館、美術館などの類なのですが、この佐賀には度々挙げられている「佐賀の七賢人」がいます。

この「7」という数字のご縁もあって、かのスクウェア社の名作「ロマンシングサガ2」のキャラクター「七英雄」とコラボするという謎の展開もあったのですが。

 

そのような中で、佐賀の七賢人でも高い知名度を誇るのが大隈重信侯。

二度も総理大臣を務めた事と東京にある早稲田大学の創立者として著名。

彼が生まれ育った地がこの佐賀であり、なんと今も生家が残っているという事でやってきました大隈重信記念館。

 

 

相変わらずの曇天。

 

佐賀市は水ケ江地区に位置する大隈重信記念館。

龍造寺家の頃から非常に重要な立ち位置にあったここは、かつて水ケ江城という城もあったようである。武家屋敷の色彩を残しながら、歴史ある企業や住宅が立地している。少し南に行くと商人の町になったり、佐賀駅南は掘り下げれば掘り下げるほどに重厚な歴史が見えてくるようである。

ちなみに同じ水ケ江の三丁目には、同じく佐賀の七賢人である大木喬任の生誕地と伝えられる記念碑もある。

 

記念館の入り口は思いのほか綺麗で、入り口には現在行われている企画展の案内などもある。

さっそく門をくぐり、受付に。

 

 

様々な大隈グッズ。

 

大隈記念館の入場料は300円、子供は150円。

ついうっかり大隈記念館と記載したのだが、もともとは大隈記念館であったところ「どこの大隈さん?」という問い合わせが殺到(多分)したために、現在の大隈重信記念館に名称が変わっているらしい。

受付横には大隈重信に関する様々なグッズ、書籍などが販売されている。なかにはここでしか手に入らないものもあるようで、ファン垂涎ものということなのだろう。

 

 

課金。

 

ついこの前まで行われていた明治維新150周年の博覧会なのだろう、ガシャポンが設置されていた。

明治維新博覧会に関する様々なものがランダムで出てくるというのだが、記念館だから大隈重信侯が出やすいのかというとどうやらそんな感じでもないらしい。

支払いを済ませて、入場。

 

 

受付の建物をのぞむ。

 

敷地内はよく整備されていて、美しい緑も散見される。

中には大学の有志や地元の人だろうか、記念の植林などもされているようである。

 

 

受付側から見える像と生家。

 

大隈重信というと、どうしても早稲田大学総長として角帽とマントを羽織った姿がイメージされるのだが、こういう像もあるというのは実は珍しいのかもしれない。

大隈重信は後年に片足を失い義足で過ごしていたことから、このような形の全身像となると尚珍しいのかもしれない。

そして後ろに見える生家、近づいてみてみる。

 

 

綺麗な。

 

貴重な生家に入ることが出来たので、中に入ってみる。

 

 

許可はとろう。

 

よく整備されている。

 

 

昔にタイムスリップできるかも。

 

実はこの生家は二階建てになっており、とある日には上にあがり、大隈侯がかつて勉強していた「ごっつん柱」を体験できるようなのだが・・・、これは是非君自身の目でHPを確認後たしかめてほしい!

ちなみに部屋によっては天井が低かったりするのだが、これはやはり刀を振り回すことができないようにとかそういう話なのだろうか。こういう時に学がないから困る。

という訳でぼんやりと嘗ての佐賀に思いを馳せながら、メインの記念館に向かう事とする。

 

 

記念館。

 

この記念館、早稲田大学の有名な建築の先生が設計したものという事で、佐賀県の重要な文化財にもなっている。

恐らく50年前後経っているとはいえこのモダンさは驚異的というほかはない。

早速中に入る。

 

 

堂々たる。

 

この絵図は恐らく多くの人が写真に収めるのではないかと思われる。

二階にあがりたい気持ちを抑え、左側の部屋へ。

ちなみに右側はカフェコーナーとなっている。

 

 

貴重な一品。

 

ネタばれにならぬよう詳細は避けるが、大隈重信侯の生きざまとその際のゆかりの品、そして生声も・・・。

 

 

これで君も大隈重信通に。

 

また一つ賢くなったら、二階にあがる。

 

 

企画展ゾーン。

 

二階は企画展という事で、佐賀や大隈重信侯に関する催しが行われている。

詳細はこちらも是非自身の目で確かめてほしい。

 

 

調光●。

 

二階の半分は早稲田大学に関するスペースとなっている。

美しいステンドグラスの明かりが非常に印象的な空間。

学問とスポーツで有名な早稲田大学だが、かつて日本中を沸かせた駅伝を始め、さまざまな思い出深いグッズが陳列されており、懐かしいエピソードをここでたどることができそうだ。

また、大学に関する様々な情報や冊子も用意されており、受験を控えた子供たちはここで奮起して・・・なんてことになれば親御さんとしては嬉しい話なのだろう。

 

 

一階のカフェ。

 

あまりに色々見すぎたので頭がパンクしたらカフェへ。

ゆったりしながら次の行程を考えたり、大隈談議に花を咲かせたり・・・。

 

佐賀県には唐津市に早稲田大学の系属校である早稲田佐賀中学高校が立地していたり、佐賀県・唐津市と早稲田大学が提携していたりと様々なつながりがあるようである。

また、佐賀には当館以外にも様々な文化教養施設が立地しているので、是非あわせて散策してみたいものである。

 

 


大隈重信記念館

佐賀県佐賀市水ケ江2-11-11

大隈重信記念館 | 佐賀七賢人、大隈重信侯の記念館
早稲田大学の創設者・初代総長であり、佐賀七賢人である大隈重信候の誕生125年を記念して開館した、大隈重信記念館のウェブサイトです。


Warning: Use of undefined constant NAV_MENU_FOOTER_MOBILE - assumed 'NAV_MENU_FOOTER_MOBILE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/conga/www/wp/wp-content/themes/cocoon-child-master/tmp/mobile-footer-menu-buttons.php on line 10
タイトルとURLをコピーしました