全国各地にあって、熱狂的" />

ああ、それにしても野菜が食べたい 佐賀ラーメン喰道楽 大町店

ああ、それにしても野菜が食べたい 佐賀ラーメン喰道楽 大町店

全国各地にあって、熱狂的なファンがいる食べ物は?

 

正解は・・・ラーメン。

ラーメンはもともと中国語であるが、中国では日式拉麺と言われるほど独自の進化を遂げているとのことである。Wikipedia調べ。

 

九州でいうと長浜ラーメンや久留米ラーメンが有名であるが、佐賀ラーメンも地元に愛し愛され現在も名店が各地に店舗を展開している。

少し調べてみると、どうやら佐賀ラーメンは久留米ラーメンから分家したようであり、同じ豚骨ベースでありながら麺は少し太め、スープは久留米と比べ味付けが少し薄く作られている。そして生卵をど真ん中にトッピングするケースも非常に多く、その結果、深夜飲み疲れた老若男女(女は少ない)が優しい佐賀ラーメンで一日を締めるケースが多いのも頷ける。

 

佐賀のラーメン店は個人経営で多店舗展開しているところは少ないのだが、そんな中、佐賀ラーメンをチェーン展開している所がある。その名も佐賀ラーメン喰道楽。食べることが喜びな自分としては勝手にシンパシーを感じざるを得ない店名である。

喰道楽は佐賀県は武雄市北方が本店であり、そこを中心に佐賀一円に展開、ネット販売もするなどの実力派である。

今回仕事の都合で佐賀西部に向かう中、少し遅い昼食を杵島郡大町町(おおまちまち)にて頂くことに。

 

間違いなく目に入る「佐賀ラーメン 喰道楽」の文字

旧長崎街道でもある国道34号線を佐賀から西に向かう中、左手に大きくその存在感を示すことから見逃すことはないと思われる。駐車スペースも潤沢に用意されている事から、昼間はトラックなども止まり賑わっているよう。

昭和48年創業という事は、今からざっと45年ほど前・・・。

いざ入店。

 

真ん中にその存在感を示すおでんゾーン。出汁は色が確りついている様子。

まず飛び込んできたのはこのおでん地帯。そしてその後ろには様々な野菜と炊飯ジャー。これはいったい無料なのか有料なのか、そして無料として申告してからもらうものなのか。

なにぶん初めてなもので・・・と某首相のような発言も出そうになるが、あとあと確認してみるとサラダや高菜漬けは無料で取ってよいとの事。なるほど、確かにお客さんも先にサラダで腹の土台を作ってからラーメンを食べるという健康法を行っているようだ。

流石におでんについては有料のようだ。

 

また、ここが積極的に押し出している「野菜を食べよう」という非常にラーメン屋っぽくないセリフに若干の違和感を覚えていたが、メニューをみて納得。ラーメンのみならず、野菜ちゃんぽんメニューも充実しているのだ。確かに以前喰道楽の話を知人としたときに、ラーメンもいいがちゃんぽんもよく出ているような話を聞いていたが、ここで活きてきた。

 

カウンターの奥に広がる大型ラーメン屋然とした雰囲気

午後三時まではサービスランチ(ラーメン、ライス、ハムエッグ?)が700円で楽しめるとの事だが、あいにく本日は遅い昼食だったため、断念。

ラーメンに生卵という佐賀ラーメン色を押し出していくか、はたまた最近メタボ気味という事もあり健康志向の(そもそも健康志向がラーメン屋に入るかという問題もあるが)野菜たっぷりコースにするか・・・。

 

というわけでそのような経緯を基に注文するは―――

 

ラーメン+ミニチャーハン(550+230円)

 

ラーメン界でいう飛車と角が揃ってしまった。

やはりラーメン屋ならこれでしょうと言いたくなるし、実は個人的にチャーハンが好き、パラパラの奴。

 

見るからにこってりとしていそうなスープだが・・・、意外とあっさりした豚骨系。ただ、やっぱりこの中くらいの太さの麺によくスープが絡む。臭いもそんなに気になることなくライトユーザーにも喜ばれそうな感じ。またこの一枚乗った有明(多分)海苔で麺をくるんで食べる一口の美味しい事。きくらげにネギ、当たり前の付け合わせで味わいの変化を楽しみながらチャーハンも。

チャーハンに関しては割とパラパラしているような話を事前に聞いていたが、今回のに関してはちょいパラ程度。そしてあくまで個人的な感想だが若干味付けが薄い?感じ。ラーメンと合わせて食べるとトータルでちょうどよい感じにはなるのだが、手元のペッパーで味にエッジを利かせることに成功した。

いつものようにパクパク食べていたらまた無くなってしまった。が、少し時間がたつと遅れて満腹感が。やはり麺ライスの類はゆっくり食べないと後で腹パンパンになるから気を付けよう。

今回は緊張ゆえ無料のサラダバーというノーリスクハイリターン投資に手を出さずに終わったが、また行くことがあれば果敢に攻めてみたいと思う。

武雄市はじめ交通量の多い道沿いに位置するこの喰道楽チェーン、実に面白い。

 

今回はやはりちゃんぽんだったか?

 

 


佐賀ラーメン喰道楽 大町店

佐賀県杵島郡大町町大町898-2

https://tabelog.com/saga/A4103/A410302/41002554/

食事・喫茶カテゴリの最新記事