公園・寺社 佐賀の七賢人佐賀市大隈重信龍泰寺

大隈重信侯の眠る 龍泰寺

公園・寺社
sdr
この記事は約3分で読めます。

遡ることまだ年始の色彩を残した1月10日。

この日は、内閣総理大臣を二度務め、早稲田大学の創立者であり、佐賀の七賢人といわれる大隈重信侯の命日である。

佐賀出身の大隈侯は晩年は東京で過ごしたことは有名であるが、この佐賀に大隈侯のお墓があることは意外と知らない人も多い。

 

 

佐賀市は龍泰寺。

 

旧佐賀城の西部に位置するのが龍泰寺。

龍、とある通り、かつての龍造寺家の菩提寺とするために建立された寺であり、16世紀からの非常に歴史のある地である。

龍造寺家から始まり、鍋島、そして大隈侯に至るまで様々な佐賀の名士がここで眠っている(いた)のである。

 

 

そこはかとない趣。

 

非常に由緒のある名門であるのだが、曹洞宗だからなのだろうか(多分関係ない)、非常に落ち着いた雰囲気が立ち込めている。

また、立地的にも大通りから少し奥まったところにあるため、一見すると少し入りづらいのかもしれない。

しかし、駐車スペースは十分に設けられているので駐車するには困らないと思われる。

 

 

門も歴史。

 

今回、1月10日に訪問したのであるが、この日は大隈重信侯の法要が行われるようで、参拝者が他にもいて、また本殿も法要の様相を呈していた。

佐賀市の主催らしく、一般の方も入れるという事で参加してみる事とした。

 

 

冬場は寒い。

 

少し早めに到着したのだが、時間がたつと改めて。

 

 

中では法要が行われていた。

 

中に入ると、歴史的にも価値のありそうな曼荼羅や仏像があった。

 

 

あまり撮るべきではないかもしれないが・・・。

 

今回は法要や琵琶の演奏、佐賀県知事挨拶など厳かな雰囲気の中で、大隈侯が今も佐賀において重要な人物であることを再認識させられる一時であった。

 

 

 


龍泰寺

佐賀県伊万里市大坪町甲1385-1

佐賀県佐賀市赤松2-4

http://ryuutaiji.sub.jp/


Warning: Use of undefined constant NAV_MENU_FOOTER_MOBILE - assumed 'NAV_MENU_FOOTER_MOBILE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/conga/www/wp/wp-content/themes/cocoon-child-master/tmp/mobile-footer-menu-buttons.php on line 10
タイトルとURLをコピーしました