公共施設 ゾンビランドサガランチ佐賀市佐賀県庁公共施設夜景

意外と見どころが多い、そして二人の大切な時間も? 佐賀県庁

公共施設
sdr
この記事は約7分で読めます。

普段佐賀市民として、そして佐賀県民として過ごしている身なのだが、何かするときに県庁に赴くという事は多いものなのだろうか。

以前東京に住んでいた時も、観光など行政上の手続き以外でしか都庁にしか行ったことがないのであるが、佐賀県においても然りなのか。

と、思っていたらとある用事で県庁に行ってみる事に。

近くて遠い、そんな佐賀県庁にズームイン(懐)。

 

 

佐賀市は真の中心部、城内地区。

 

佐賀県庁は、普段飲み食いしがちな繁華街ゾーン(白山、中央本町、松原辺り)からもう少し南に行った、お堀に守られている非常に趣深そうなところに立地しているのは流石である。

すぐ近くには図書館、体育館、警察署、テレビ局、中央郵便局、NHK佐賀放送局・・・挙げればきりがないのであるが、行政の核であるのは言うまでもないのである。

 

 

緑と水に守られた。

 

佐賀駅からは歩いて20分ほどかかるのだろうか。いうまでもなくバスであったり、駐車場も用意されているので多様な方法でアクセスできるのである。

という訳で到着したのが佐賀県庁。

 

 

新旧そろい踏み。

 

県庁は新館と旧館、そして県議会議事堂が横並びになっている。写真の奥にあるのが旧館、手前にあるのが新館である。現在も両方を使用して業務を行っているとの事だが、旧館の旧知事室などは時々開放されていたり、中を歩くだけでも面白い。

 

 

おそらく佐賀で一番立派な建物。

 

こちらが佐賀県庁新館の入り口。

落ち着きのある外観と解放感、透明性のあるガラス壁は県政の目指す方向性か。

いざ入館。

 

 

行政の窓口。

 

入ってまず広がるのは広い空間。が、人が集まっていたので少し左に曲がって見えたのがこちら行政の窓口。

佐賀県の様々なイベントや行政に関する情報をポンと飛び込みで訪れても快く提供してくれるようである。旅行者は恐らく自分を含めて口伝いかインターネットで調べて情報を入手する人が多いだろうが、旅慣れた、または大切な客人との遠征の場合は事前に県庁など行政機関に連絡をしてという人もいるとこの前聞いた。

行くところに困ったら駆け込むのは交番だけではないのかもしれない。

 

 

ちなみにこちらが新館玄関からの風景(を斜め撮り)。

 

解放感のある正面であるが、時々テレビや新聞などで知事訪問や表彰などでも使われているようである。

今回は子供たちの絵?がきれいに並べられていた。

ちなみに見える案内図もユニバーサルデザインなのだろうか、パッと見て分かり易いのがありがたい。

 

 

心の原点へかえろう。

 

ちなみに近くには美術館、博物館、図書館もあるので歩いて回って学を深めるのもGood。

見て回って心が現れたところで、一階をもう少し歩いて回る。

 

 

かの有名作品、ゾンビランドサガか。

 

佐賀県は直近アニメを中心としたコラボレーションをよく行っており、訪問した時は人気も高い「ゾンビランドサガ」の看板が。

スクウェア・エニックスの「ロマンシングサガ」や、「ユーリ!!! on ICE(唐津)」、佐賀出身のシンガー「カノエラナ」さんなど様々な人にフォーカスして応援しているのが現在の佐賀県知事の方針でもあるらしい。

確かに知人に「佐賀」というと、アニメ等が好きな人はピンとくることが多くなったなという実感がある。

 

何故かありきたりなはずのコンビニが気になってしまい、地下に降りる。

 

 

 

いつものファミリーマートである。行政マン・ウーマンはここで昼食を買うのかもしれない。そして奥に見えるのはここ最近できたレストラン。ちなみに佐賀県庁には上層にもレストラン「志乃」があり、こちらは高級感のあるランチを佐賀の風景を見下ろしながら楽しめる名スポットなのである。

実は屋上には現在イケてるものが他にもあるのだが・・・という事で一階にあがる。

 

 

どっちもファン垂涎?

 

一階にのぼって目に入ったのがインパクトのあるキャラクター。

こちら少年ジャンプの名作である銀魂(ぎんたま)と佐賀県のコラボで生まれたキャラクターらしい。個人的にはチャンピオン派なのであまり詳しくないのだが、このコラボも結構好評らしい。

そして右に見えるのは伝統のある有田焼の飾り壷。どうやらこの辺りは佐賀の名産品を展示しているらしい。

 

 

インパクトと品の同居。

 

佐賀といえば、有田焼・伊万里焼が有名なのは言うまでもないのだが、県南東部の諸富は隣接する福岡県大川市とあわせて諸富家具として有名である。他にも。。。

 

 

難しそうなやつ。

 

左は恐らくであるが、ポンプか自動車部品か、恐らく前者だと思う。

というのは、上場企業でもある酉島製作所(とりしませいさくしょ)という会社の創業者が佐賀県の武雄市出身であったらしく、現在も武雄市に工場が位置しているからであるんである。ちなみに佐賀市北部にはトヨタ自動車九州や小糸製作所など自動車産業関係の工場も位置している。

また、右は碍子(がいし)と思われる。碍子が何かは便利なWikipedia先生に尋ねてほしいのだが、ひどく簡単に言えば電柱などで用いる陶磁器製(など)の絶縁体である。

先述の有田焼などを輩出する有田地区の有力企業が古い時代から碍子を製造しており、その高い技術は今も昔も産業界で高い評価を受けているようである。

更に。。。

 

 

いいタイヤとねじ。

 

タイヤといえばブリヂストンなのだが、なんといっても佐賀県すぐ隣の福岡県久留米市はブリヂストン創業地として非常に有名であり、その周辺企業や工場が佐賀県東部を中心に立地しているのである。

右はまた今度改めて見て勉強します。

 

という訳で少し賢くなったのでもう少し歩いてみると見える洒落たゾーン。

 

 

360mの高さという訳ではない。

 

県庁内でもひときわポップで目を引くのがこのスポット。

これは県庁最上階への専用エレベーター、最上階は地上50mとなっており、何と無料で佐賀県の眺望を360度楽しめるのである。

先述のレストランもこちらからアクセスできる事から、こちら目当てに昼や夜に訪問する人も多い。

そしてなんといっても、夜になるとプロジェクトマpp―――

 

この続きは是非君の眼で確かめてほしい!

 


佐賀県庁

佐賀県佐賀市城内1-1-59

佐賀県
佐賀県の公式ホームページです。行政情報、防災情報、くらし、健康の情報や入札、募集などの情報を掲載。
アート県庁プロジェクト


Warning: Use of undefined constant NAV_MENU_FOOTER_MOBILE - assumed 'NAV_MENU_FOOTER_MOBILE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/conga/www/wp/wp-content/themes/cocoon-child-master/tmp/mobile-footer-menu-buttons.php on line 10
タイトルとURLをコピーしました